独立行政法人 国立高等専門学校機構 小山工業高等専門学校
 電気電子創造工学科
 Department of Innovative Electrical and Electronic Engineering


小山高専 電気電子創造工学科への受験を考えている皆さんへ、本学科に関する情報案内です。

2017年度のイベント案内

学校紹介等のイベントをご案内します。<随時更新>
本学科を受験希望の方は、オープンキャンパスや工陵祭(学校祭)等で是非見学にお越し下さい。

8/5(土) オープンキャンパス<終了>

8月5日(土)にオープンキャンパスを実施しました。お越し頂いた皆さま、有難うございました。オープンキャンパスでは、学科の説明会および学内見学と研究室紹介を行います。学内の様子や設備を見る良い機会ですので、来年も多くの方のご参加をお待ちしています。
→詳しい案内はコチラ(小山高専Webへリンク)


電気電子創造工学科のQ&A

電気電子創造工学科についての疑問をお答えします。

電気電子創造学科の特徴は?

本学科では、電気電子情報系を専門とする約20名の専任教員が所属しており、1学年時から電気電子情報系の専門授業を担当しており、5年間で幅広い専門知識および技術を学ぶことができます。 さらに、4・5年次からのコース制では、授業、実験や卒業研究にてより深く高度な専門知識を学ぶことができます。

電気電子創造学科の定員は?

電気電子創造工学科の定員は80名です。推薦入試での合格者は定員80名のうち4割です。

コース制について、コースを決めるのはいつですか?

コース決定は、4年進級後に行います。それまでに、専門科目の授業や実験での経験や、将来の目標や希望から自分のコースを決めます。 低学年のうちから希望のコースを決める必要はありません。入学しから、色々な電気電子情報系の分野を知り、自分の希望コースを決めていきましょう。