最新情報

(18/07/12) 本校陸上競技部の活躍について(平成30年度関東信越地区高等専門学校体育大会陸上競技)

平成30年7月7日(土)~7月8日(日)に、小山運動公園陸上競技場(栃木県小山市)にて、本校主催の「平成30年度関東信越地区高等専門学校体育大会陸上競技 兼 第55回関東信越地区高等専門学校陸上競技対校選手権大会 兼 第53回全国高等専門学校体育大会陸上競技予選会」が開催されました。
 台風の影響から雷雨等が心配された当初から一転、競技本番の日は酷暑となりましたが、関係各所のご協力により大過なく終了することができました。
 

 本校陸上競技部の結果は、大会前のランキングよりも大きく記録をのばすことができ、男女ともに総合3という結果で終えることができました。(男子総合では3年連続、女子総合は2年連続)

 

 個人種目については、現在6種目5名(男子200m,砲丸投,円盤投,走幅跳,三段跳,女子砲丸投)の学生が全国大会を決めておりますが、3000m障害で全国標準記録を突破しており、4×100mRにおいても今大会の記録であれば3年連続全国出場の可能性が大きくあります。

 

 今後とも、陸上競技部への応援の程よろしくお願いいたします。

陸上1開会式 開会式の様子

陸上2選手宣誓 選手宣誓(陸上競技部主将 長尾健史くん)

陸上3男子表彰  陸上4女子表彰
 男子表彰               女子表彰

陸上5小山高専挨拶競技終了後 挨拶の様子