最新情報

(18/12/14)本校学生がビブリオバトル2018栃木県大会に入賞しました

 12月9日(日)に、栃木県庁でビブリオバトル2018栃木県大会が開催され、2A赤羽真菜さんが本校を代表して出場し、入賞しました。

 ビブリオバトルは聴衆の投票数で勝敗を決める、5分間の知的書評合戦です。当日は栃木県下の各校から選ばれたバトラー達が激しく争いました。
 赤羽さんは県庁の多目的会議室でブロック毎に争う予選会を勝ち上がり、講堂大ホールで行われる決勝に進出しました。優勝者1名に与えられる全国大会への切符は手にすることができませんでしたが、赤羽さんは昨年に引き続いて入賞しました。
 閉会式では他の入賞者とともに表彰され、賞状と記念品を受領しました。

 なお、同大会で赤羽さんが紹介した本は、2015年に本屋大賞を受賞した、上橋菜穂子『鹿の王』上・下巻(KADOKAWA2014)です。是非ご覧になってください。