最新情報

(17/10/30) 本校 物質工学科学生が「第61回日本学生科学賞栃木県展覧会」高校の部で最優秀賞(知事賞)及び優秀賞を受賞

中学生と高校生の優れた科学研究を表彰する「第61回日本学生科学賞栃木県展覧会」(主催:栃木県教育委員会、読売新聞社)において、本校 物質工学科学生が最優秀賞(知事賞)及び優秀賞を受賞しました。

H29nihongakuseikagakusyou1

【 受 賞 者 】

< 知 事 賞 > 「色素増感太陽電池の研究-ドングリのタンニン色素の利用-」

  物質工学科3年 山﨑 健

  物質工学科3年 竹内 悠貴

  物質工学科2年 石川 大空

< 優 秀 賞 > 「化粧品を用いた色素増感太陽電池」

  物質工学科3年 三上 つき乃

  物質工学科1年 千 貴瑛

 

 

 受賞した学生の皆さん、おめでとうございます。

(17/10/27)第1回イングリッシュカフェを開催しました

 

平成291027日(金)放課後、本校一般食堂にて、第1回イングリッシュカフェを開催しました。今回は約20名程の学生が参加し、全国高等専門学校英語プレゼンテーションコンテストに出場する学生2名のスピーチから始まりました。その後、参加学生45名ほどのグループによるフリートークでのアクティビティが行われ、有意義な時間となりました。

DSC04865   DSC04876

 

(17/10/27)平成29年度後期球技大会

平成29年度後期 球技大会が10月19日(木)に開催されました。

競技の結果、入賞したクラスは次のとおりです。

(※雨天のため、ドッジボール、ソフトボール、サッカーは中止)

 

   バスケットボール 優勝 5C、準優勝 4L

   バレーボール   優勝 3M、準優勝 3A

   ダッシュかるた  優  勝 3M、準優勝 2R

 

バスケ後期0094

バレーボール後期0101

カルタ後期0126

表彰後期球技0148

(17/10/22) 休校連絡

明日10月23日(月)は、台風21号の接近により荒天が予測されるため、休校とします。振替日程については、後日連絡いたします。 教務主事

(17/10/20)建築学科(助教)教員公募

 

建築学科教員募集

公募人員

助教 1名

所属学科

建築学科

専門分野

建築計画,建築設計及びそれらの関連分野

担当科目

上記専門分野の講義科目(建築計画,地域施設計画論,福祉住環境等),実習科目(建

築設計,創造演習等),卒業研究,特別研究及び全学的学科横断科目等

応募資格

1)上記の担当科目を教授できる方で,心身ともに健康で,高等専門学校の教育・学生指

導(担任,クラブ顧問等を含む)及び研究に熱意のある方,特に高等専門学校における

教育を理解し積極的に校務に協力いただける方

2)博士の学位を有する方(採用時までに取得していること),又はこれに準ずる業績を有する方

3)地域との連携活動に意欲的に取り組める方

4)一級建築士の資格を有する方が望ましい

5)設計事務所や企業等の実務経験のある方が望ましい

6)英語による授業ができればより望ましい

7)長期間勤務できる方

採用予定年月日

平成30年4月1日

提出書類

履歴書(様式3

研究論文・著書・作品等一覧(様式4

高専における研究についての抱負(様式5

研究論文・著書・作品等の概要(様式6

研究論文・著書の別刷

教育業績一覧及び高専における教育についての抱負(様式7

学生等指導歴一覧及び高専における学生指導についての抱負(様式8

地域貢献活動歴一覧及び高専における地域貢献活動についての抱負(様式9

専門関連業績等一覧(様式10

⑩最終学歴又は最終学位の証明書又はそれらの証明となるものの写し

建築士等の資格を証明できる書類又はそれらの証明となるものの写し

⑫応募者を評価できる方の推薦書1通(様式任意,推薦者の連絡先等要記載)

記入要領はこちら

提出書類については,必ずご覧の上指定様式にてご提出ください。

指定様式以外での応募は,受付できません。

応募締切

平成29年11月30日(木)必着

選考方法

一次選考:書類審査

二次選考:面接及び模擬授業・研究のプレゼンテーション

    (平成29年12月18日(月)予定)

書類の提出先

〒323-0806

栃木県小山市大字中久喜771番地

小山工業高等専門学校総務課人事係 

(郵送の場合は簡易書留で封筒に「建築学科 教員応募」と朱書すること)

提出書類は,返却しません。

問い合わせ先

小山工業高等専門学校  建築学科長 川上 勝弥

                    E-mail kawakatu[atマーク]oyama-ct.ac.jp

電話 0285-20-2839(直通)                

※不在の場合は,総務課人事係まで照会してください。

            E-mail jinji[atマーク]oyama-ct.ac.jp

            電話 0285-20-2116(人事係直通) 

[atマーク]は@に変換してください。迷惑メール防止等のために置き換えて表示しています。

その他

本校は男女共同参画を推進しております。本公募においては業績及び人物評価の結果が

同一となった場合には,女性を優先的に採用します。