最新情報

(18/08/31) 平成31年度野木町奨学金奨学生の募集について

 

野木町教育委員会より平成31年度野木町奨学金奨学生の募集について案内が来ております。

( 募集要項はこちら → 「平成31年度野木町奨学金奨学生募集要項」 )

申請希望者は必要書類を準備の上、申請期間内に書類を提出してください。

【申請期間】平成30年10月1日(月)~平成30年10月26日(金) 8:30~17:15(土日祝日除く)

【申請場所】こども教育課庶務管理係(野木町役場別館内)

※奨学金情報については、各募集要項等が学校に届き次第、学生係向い側の掲示板又は図書館棟前の掲示板に掲示しますので、それをご覧ください。

※学生への連絡は原則として掲示板によって行いますので、見逃して後に支障をきたすことの無いようご注意ください。

 

(18/08/30)水中ロボコン参加学生の活躍

8月24日~8月26日の3日間、立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)にて

開催されました「水中ロボットコンベンション in JAMSTEC 2018」において、

フリー部門 第3位 に入賞しました。

 

フリー部門は機体のオリジナリティを競う部門です。

重量点・プレゼン点・競技点の合計で勝敗が決まり、

競技点は最終日の午前・午後に一回ずつ行われる5分間の演技で採点されます。

 

詳細は公式HPに掲載されておりますのでご覧ください。

 

水中ロボコン

(18/08/28)ミュンヘン大学生が来校しました

8月28日(火)下野市が受入れを行っているドイツ・ミュンヘン大学の学生7名が、本校を訪れました。受入れは平成28年度から始まり、今年度で3回目になります。ミュンヘン大学の学生は、日本語講習や日本文化体験等、交流事業の一環として来校しました。

当日、ミュンヘン大学生達は校内見学後、機械工学科において、手作りキーホルダー教室を体験しました。製作中は、本校機械工学科の学生がサポートし、ミュンヘン大学生達は思い思いのキーホルダーができ、学生同士の有意義な交流が行われました。

 

 無題 DSC06763

(18/08/24) 模型部の活躍

去る8月5日、本校模型部が参加しました鉄道模型コンテスト2018
にて、「ベストプレゼンテーション賞」を受賞しました。

鉄道模型コンテストは、鉄道模型の振興と発展のために
文部科学省が後援して毎年8月に東京ビッグサイトで開催される大会です。
高校生モジュール部門は高校生を対象とした「鉄道模型の甲子園」
とも言われており、全国各地から出品した鉄道模型のレイアウトや車両等の製作を競い合います。

日時:8/3(金) 準備日、8/4(土)~8/5(日)
場所:東京ビックサイト(東京国際展示場) 西3ホール
参加ブロック: モジュール部門(Hブロック)

作品:春先の偕楽園
受賞内容:ベストプレゼンテーション賞 (賞状および盾)

H30年度鉄道模型コンテスト小山高専作品 その1

H30年度鉄道模型コンテスト小山高専作品 その2-2

鉄道模型コンテスト2018HP用-2

(18/08/23) 平成30年度後期授業料免除について

平成30年度後期授業料免除については、下記のとおり申請を受付いたします。

申請を希望する者は申請期間内に必要書類を揃えて学生課学生係まで申請してください。

なお申請書類については学生課学生係窓口で配布しております。

【平成30年度後期授業料免除】

・申請期間  

 平成30年9月20日(木)~平成30年10月5日(金)  <期間厳守>※期間外の申請は受付しません

・提出先

 学生課学生係窓口 (窓口対応時間 平日8:30~17:00)

・対 象 者   

 本科4~5年生、専攻科生

※本科1~3年生については原則就学支援金制度での対応となります。

本科1~3年生でも、学資負担者が死亡した場合、風水害等を受けた場合、就学支援金の支給が受けられない場合など、特別な事情がある場合は授業料免除申請の対象となる場合がありますので、該当する場合は学生課学生係にご相談ください。

 

※学生への連絡は原則として学内掲示板によって行いますので、見逃して後に支障をきたすことの無いようご注意ください。