沿革

 

昭和39年 7月13日

国立小山工業高等専門学校設置期成同盟発足

昭和40年 4月 1日

小山工業高等専門学校設置(機械工学科・電気工学科・工業化学科)

小山市中央町2丁目2番21号の元小山市庁舎を仮校舎として開校

4月24日

小山市公民館で開校式並びに入学式挙行(入学者 125名)

昭和45年 3月 2日

校歌制定 校歌発表会実施

3月20日

第1回卒業式挙行(卒業生117名)

4月 1日

建築学科新設

昭和50年10月 3日

開校10周年記念式典挙行

昭和55年 7月19日

開校15周年記念式典挙行

昭和56年 4月 1日

推薦入学制度を導入

昭和58年 4月 1日

外国人留学生受入

昭和60年 4月 1日

電子制御工学科新設

10月17日

創立20周年記念式典挙行

平成 2年 4月 1日

工業化学科を物質工学科に改組

平成 7年 4月 1日

電子計算機室を情報科学教育研究センターに名称変更

10月25日

開校30周年記念式典挙行

平成11年 4月 1日

専攻科設置

平成12年10月 7日

開校35周年・専攻科設立記念式典挙行

平成13年 4月 1日

電気工学科を電気情報工学科に改組

平成14年 4月 1日

副校長・技術室を設置

平成15年 4月 1日

工業安全教育研究センターを地域共同開発センターに名称変更

実習工場をものづくり教育研究センターに名称変更

平成16年 4月 1日

独立行政法人国立高等専門学校機構として発足

図書館を図書情報センターに名称変更

平成17年10月26日

開校40周年記念特別講演実施

平成18年 4月 1日

事務部2課(総務課、学生課)制に組織再編

11月1日 

重慶大学自動化学院と教育・学術に関する交流協定を締結 

平成20年 4月 1日

地域共同開発センター及び地域連携室を組織変更し、地域連携共同開発センターを設置、教育研究技術支援部設置、国際交流推進室を設置

平成22年 4月 1日

専攻科改組(複合工学1専攻5コース)

10月13日

サテライト・キャンパス設置

10月25日

開校45周年記念特別講演実施

平成23年 7月15日

サテライト・キャンパス開設

平成24年 1月27日

小山市との連携協定締結

         平成25年   4月  1日    電気情報工学科と電子制御工学科を統合し、電気電子創造工学科を創設

           

        平成26年  3月14日      香港IVE(香港職業教育学院)と教育・学術に関する交流協定を締結   

 

           平成27年 2月 9日     グアナファト大学(メキシコ)と教育・学術に関する交流協定を締結

 

               3月24日     リールA技術短期大学(フランス)と教育・学術に関する交流協定を締結

 

               4月22日     開校50周年記念特別講演会実施

 

               5月30日     開校50周年記念式典挙行

              

               9月28日     千葉工業大学と教育・研究・社会貢献活動に関する包括協定を締結        

            

        平成28年 1月13日     リールA技術短期大学、ブロア技術短期大学(フランス)と東北地区6高専及び函館

                          高専、小山高専との学術交流協定を締結

 

               5月 2日     アルトワ大学(フランス)と教育・学術に関する交流協定を締結

        

               5月31日     リールA技術短期大学、リトラル・コート・ドパル技術短期大学(フランス)と東北地区

                                                 6高専及び函館高専、小山高専との学術交流協定を締結 

 

               6月 9日     ガジャマダ大学(インドネシア)と教育・学術に関する交流協定を締結

 

       平成29年  4月 1日     総合学生支援センター設置、地域連携共同開発センターを地域イノベーションサポートセ

                                                 ンターに名称変更

 

                   

​