卒業後の各種証明書請求方法

卒業後に卒業証明書や成績証明書等が必要となった場合は、本人が来校又は郵送により請求してください。(本人以外の方が請求する場合は、委任状を添付してください。)いずれの場合も、本人または代理人であることを確認できる証明書の写しをご準備願います。

「例:免許証、パスポート等の(写)」

 

また、郵送で請求される場合に、本人であることを確認できる書類に記載されている住所と現住所(返信用封筒に記載される住所)が異なる場合は、現住所が確認できる下記いずれかの書類の写しを同封してください。

1.公共料金の領収書(電力会社、水道局、ガス会社、NHK発行のもの)(写)

2.社会保険料の領収書(写)

3.国税または地方税の領収書、もしくは納税証明書(写)

4.住民票の写しまたは住民票の記載事項証明書(写)

 

企業にお勤めの方で、返信用封筒に勤務先の住所を記載される場合は名刺を1枚同封してください。

 

電話・ファクシミリ・電子メールでの申し込みは一切受け付けておりません。 なお、発行に手数料は必要ありません。

 

《請求方法》

1.窓口での請求

教務係窓口で証明書発行願に記入し、本人又は代理人(委任状が必要です)であること を確認出来る証明書の写しを添えてお申し込みください。 日本文の証明書は、原則的に即日発行致します。(英文は1週間程度)

なお、窓口事務取扱時間は 【8:30~17:00(土・日・祝を除く) 】 です。

 

2.郵送による請求

次の(1)から(3)のものを同封し、表書きに「証明書請求」と朱書の上、下記の送付先に郵送してください。受理後3日以内には返送しています。(英文は1週間程度)

(1) 本校所定の証明書発行願を利用するか、以下の内容を明記したもの

氏  名  ・生年月日

英文の場合は氏名をローマ字表記で併記し「英文証明書」と明記してください

現住所及び電話番号(昼間の連絡先)

卒業学科又は専攻名、入学年月と卒業・修了年月

必要とする証明書の種類と部数

使用目的及び提出先(必要部数分の使用目的及び提出先を書いてください)

(記入例:○○○に就職のため、□□□の資格申請のため)

(2) 宛先を書いた返信用封筒「長形3号封筒(縦235㎜X横120㎜)」に切手 (参考;卒業及び成績証明書各1通の場合82円分、各2通の場合92円分) を貼付したもの

(3) 本人または代理人(委任状が必要です)であることを確認できる証明書の写し

 

3.委任状について

委任状の例

 

委 任 状

私「 (本人氏名) 」は「 (代理人氏名) 」に証明書の請求と受領を一任します


平成  年  月  日       委任者(本人住所、本人氏名、押印)

 

 

 

4.証明書請求の送付先及び担当係

323-0806 栃木県小山市中久喜771

小山工業高等専門学校

学生課教務係      0285−20−2142

​