本文へスキップ
 ★Englishi information!!


加藤研究室
   ~「機械工学発のハイブリッドテクノロジーへ!」~


 ◆ホーム

 ◆What's New !!

 ◆研究紹介

 ◆担当教員紹介

 ◆研究業績
  ●主要論文
  ●学会発表等
  ●出願特許
  ●助成金等


 ◆研究設備

 ◆
卒研生の進路

 ◆
お問い合わせ
  
 アクセス
  







日本機械学会

小山高専







        

What's New!!



◆◆過去の情報はこちらから◆◆

①2012年 9月~2013年10月:Episode 1

②2013年10月~2015年 3月:Episode 2

③2015年 4月~2016年 3月:Episode 3


④2016年 4月~2017年 3月:Episode 4

⑤2017年 4月~2018年 3月:Episode 5

⑥2018年 4月~2019年 3月:Episode 6

⑦2019年 4月~2020年 3月:Episode 7

⑧2020年 4月~2021年 3月:Episode 8

⑨2021年 4月~2022年 3月:Episode 9



~新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応特別サイト~
(自学自習用の課題等を掲載しています。)





◇令和1年10月11日付で特定非営利法人エナジーエデュケーションを設立致しました。
 本法人についての情報は以下のHPのURLよりご確認ください。
https://npoenergyeducation.wixsite.com/home



◆令和4年度7月~8月の活動ダイジェスト版◆

2022年7月~8月@ Lab.+α


令和4年度の7月から8月の当研究室の活動ダイジェスト版を掲載致します。小学校の夏休み期間でもあるこの時期にキッズユニバーシティー小山2022や機械の日イベント等での実験教室を開催しました。


☑告知:高専専攻科時代の研究ネタでもしかしたら登場するかも!?
    8月27日(土)9:20~9:50:NHK-Eテレ「ヴィランの言い分」






↑7/21:栃木県にも素敵な自然がたくさんあります。




↑7/27:皆さん空を見上げて何かを待っています。

(BSテレ東取材:ニュースプラス9)




↑皆さんが何かを待っている間に世良マリカさんと祈念?撮影。




↑立て続けに台湾からの視察団登場です。




↑7/30:キッズユニバーシティー小山2022の様子①

環境教室 「科学の力で地球を救え!!~バイオマスプラスチック編~」

(強力な助っ人登場:サンプラスチック株式会社の大江社長です)




↑キッズユニバーシティー小山2022の様子②

小山市教育委員会との連携事業です。




↑バイオマスプラスチックの実験教室で石が登場?!




↑8/2:小山市立中央図書館への展示です。




↑展示物は本研究室の歴史を物語っています。




↑8/6:毎年恒例の小山高専オープンキャンパス:実験室公開




↑8/7:機械の日イベント@栃木県子ども総合科学館

~環境教室:バイオマスプラスチック編~ 崎山先生、大変お世話になりました!



◆令和4年度4月~7月の活動ダイジェスト版◆

2022年4月~7月@ Happy Places


本年度も、もう7月の半ばとなり、あっという間に令和4年度の3分の1が過ぎようとしております。令和4年度4月から7月の当研究室の活動のダイジェスト版を掲載致します。引き続き、皆様のご支援とご協力を宜しくお願い申し上げます。




↑4/17:自然に囲まれたとても素晴らしい畑です。




↑4/17:強力な助っ人の登場となりました。




↑5/1:自然と科学を考えながら、研究のアイデアを創出します。




↑5/4:光合成と光発電と・・・。




↑5/10:科学について語り(とちテレ取材)、




↑5/15:シュリンクフィルムで熱電変換シートを創る。




↑5/19:大学の博士課程の学生と高専専攻科の学生と自治体の研究者で、科学を語り、




↑5/22:また自然に目を向け、




↑5/22:葉の超撥水で研究のヒントを得る。




↑5/26:本田圭佑選出とアレン・マイナーさんと語らい、




↑5/30:3月に設立した(株)ソーラーパワーペインターズを想う。




↑5/31:概ね10年ぶりに再開した強力な助っ人とラジオに出演し、




↑6/5:小山市桑公民館様、NPO法人げんきフォーラム桑様のご協力で桑の色素を抽出。




↑6/17:昔の研究でヴィラン(ゴ〇ブリ)をフォロー(NHK・Eテレ取材)。




↑6/21:企業訪問の待ち時間に。




↑7/13:発電技術や教育キットの夏休み展示に向けて市の図書館を視察。




↑7/14:三度、おーラジ出演。




↑7/15:リポーターは第一回目と同様、甫坂さん、




↑7/15:発電実験(ペンキで電気編:敢え無く失敗)を担当した研究生と一緒に!!。




◆令和4年度のご挨拶◆

2022年4月1日@ My Office


昨年度は多くの方々のご支援とご協力を頂き、心より深く感謝、御礼申し上げます。コロナ禍で多くの事に制約がかかりながらも、やっと「With コロナ」で日々を送ることができるようになってまいりました。令和4年度も引き続き、多くの皆様のご支援とご協力をどうぞ宜しくお願い申し上げます。



↑小山高専にて。






-世界各国のコロナウイルス感染状況です-

◇一日も早い終息を願っております◇

world o meter






Creative Hybrid Technology



Creative Hybrid Technology



Creative Hybrid Technology



Creative Hybrid Technology



Creative Hybrid Technology



Creative Hybrid Technology



Creative Hybrid Technology



Creative Hybrid Technology



Creative Hybrid Technology



Creative Hybrid Technology



Creative Hybrid Technology



Creative Hybrid Technology



Creative Hybrid Technology

                 Copyright(C)2012 Energy Harvesting Lab., All rights reserved.