委員長あいさつ

 小山工業高等専門学校工陵祭のホームページをご覧くださりありがとうございます。 第55回工陵祭実行委員長の坪山です。
 10月30、31日に工陵祭を開催することが決定致しました。本年もコロナ禍での開催となるため、昨年同様、保護者、協賛者の方々のご来校の自粛をお願いしております。感染対策のため、どうかご理解、ご協力をお願い致します。さて、今年度の工陵祭で掲げたテーマは「紡(つむぐ)」です。コロナウイルスの流行に伴い、分散登校やリモート授業など友人や先生方と直接関わることが少なくなり、学校行事やイベントも相次いで中止・延期となりました。人と繋がることに不安を感じる方も多くいることと思いますが、学生の皆様に楽しい思い出を作って欲しいと考え、このテーマにしました。また、昨今の状況から、今まで頑張ってきた成果を発表できる場も限られているため、この文化祭が自身の輝きを表現する一つの場になればと考えております。保護者の皆様は、学生から文化祭の様子を聞いていただけましたら幸いです。
 実行委員会としましては、限られた時間の中でアイデアを出し合い、今でき得る全力を尽くし準備に臨んできました。 この場をお借りして、保護者の方々、協賛者の方々の度重なるご支援、先生方、学生の皆様のご協力に感謝申し上げます。