委員長あいさつ

  第 56 回工陵祭ホームページにお越しくださりありがとうございます。
第 56 回工陵祭実行委員長を務めます、電気電子創造工学科 4 年橋来生です。
今年度の工陵祭は「萌(きざし)」のテーマのもとに運営していきます。
うぐいすのさえずりが聞こえてきたり、梅の花のつぼみが膨らんでいたり、
心地よい暖かい風が吹いてきたりなど、春がもうすぐそばまで来ていることをあらわす変化を「萌」と呼びます。
今ある様々な不自由のなかでも、学生がより輝ける、そんな明るい未来の「萌」となるような工陵祭にしたいです。
今回もコロナ禍での開催になると考えられます。
昨年度に引き続き徹底した感染対策のもと、より多くの方が工陵祭を安心して楽しんでいただけるよう、実行委員一同で企画していきたいと思います。