工陵祭実行委員会とは

工陵祭の運営を行う委員会です。
部活のような扱いで、クラス内で決めたりせず、希望者が入る形式です。
物品、スポンサー、企画、花火、環境、庶務、駐車場、広報、会計、写真、チャリティー、管理 といった様々な局があります。

工陵祭実行委員会に入るメリット

・縦のつながりができる!
・他学科の学生とつながりができる!
・大きなイベント運営という貴重な体験ができる!

物品局

クラス企画との橋渡しをやったり、レンタル業者様と連絡をとったりします。

スポンサー局

工陵祭を支援してくださる企業様と連絡をとります。

企画局

前夜祭や後夜祭などの工陵祭内の大きなイベントの運営をします。

花火局

花火師の方と話し合いながら、花火を打ち上げます。
打ち上げ中の曲や花火の種類を自分たちで決めます。

環境局

工陵祭の食品企画や、ごみ箱の管理、消毒設備など衛生に関する仕事をします。

庶務局

夜祭やステージなどの音響の担当をしたり、ホームページの作成をしています。
好きな音楽が流せます。

駐車場局

駐車場で車の誘導、入校管理の仕事をします。

広報局

工陵祭のパンフレットの作成をします。

会計局

工陵祭で使用するお金の管理、予算案を考えたりします。

写真局

実行委員の活動の様子を撮ります。

チャリティー局

盲導犬やマクドナルドハウスの募金関係の仕事をしています。

管理局

工陵祭期間中の実行委員のシフトを作ったり、局員の割り振りを決めたりします。