3つのポリシー

 > 学校案内 > 小山高専の教育方針 > 3つのポリシー > 【本科】入学者の受入れに関する方針(アドミッション・ポリシー)

【本科】入学者の受入れに関する方針(アドミッション・ポリシー)

Ⅰ.入学者選抜の基本方針

 本校のアドミッション・ポリシーに基づき、基礎学力を有し、モノづくりに関心が高い人を選抜するため、推薦による選抜と学力検査による選抜を行います。
 推薦による選抜においては、出身学校長が責任を持って推薦した人で、本校の教育を受けるのに必要な素養と基礎学力を有した人を選抜するため、調査書の全教科の評定を評価し、推薦書及び志望調書を基に、目的意識、意欲、適性などに関して面接を行い、その結果を総合的に評価します。
 学力検査による選抜においては、本校の教育を受けるのに必要な素養と基礎学力を有した人を選抜するため、調査書の全教科の評定を評価するとともに、学力検査を行い、その結果を総合的に評価します。

Ⅱ.求める学生像

 つぎのような人の入学を望みます。(キーワード)

(1)科学技術に興味があり、基礎的な学力をもつ人(科学技術への興味と基礎的学力)
(2)モノづくりや実験が好きで、自らのアイデアで、積極的に取り組める人(モノづくりや実験への積極性)
(3)部活動、特別活動、ボランティア活動等で活躍し、協調性があり、仲間づくりのできる人(課外活動と協調性)

機械技術を活かしたモノづくりを学ぶ機械工学科

 機械工学科では、力、エネルギー、熱、流れなどに関する基礎と、加工技術や製図などのモノづくりの基礎を勉強します。本学科では、つぎのような人の入学を期待します。

  1. 数学、理科、技術が好きで、得意な人
  2. 自ら考え、手を使って、行動できる人
  3. 環境や資源を配慮した機械作りに取り組みたい人

電気電子技術を活かしたモノづくりを学ぶ電気電子創造工学科

 電気電子創造工学科では、電気エネルギー、電気電子回路、情報通信、電子材料、コンピュータやプログラムなどの基礎を学び、それらを活かした新エネルギー技術、最新ロボット技術やシステム作りとその応用を勉強し、社会のために努力しようとする人の入学を期待します。

  1. 数学、理科、技術が好きで、好奇心旺盛な人
  2. 自分で考え、アイデアにあふれ、モノを作ることが好きな人
  3. 最先端技術分野や先進的システムに興味があり、将来ものづくりで社会に貢献しようと思う人

化学や生物に関する科学技術を活かしたモノづくりを学ぶ物質工学科

 物質工学科では、化学および生物の基礎と、それを応用することを勉強します。本学科では、つぎのような人の入学を期待します。

  1. 化学や生物に興味を持つ人
  2. 自然現象に興味を持ち、好奇心旺盛で、実験が好きな人
  3. 人間生活と自然環境との関わりについて関心のある人

建築技術を活かしたモノづくりを学ぶ建築学科

 建築学科では、すまい、都市などを計画・設計するための知識と、建物のしくみ、造り方などのモノづくりの基礎を勉強します。本学科では、つぎのような人の入学を期待します。

  1. 数学や理科に興味があり、技術や美術が好きな人
  2. 人々の生活環境を学び、快適な建物を設計してみたい人
  3. 建物のしくみに関心を持ち、安全な建物づくりに取り組みたい人