お知らせ

c

JSTさくらサイエンスプログラムによる教員・学生の国際交流(Web)について

本校が参加するJSTさくらサイエンスプログラムにおいて、2021年12月3日に海外のTun Hussein Onn University of Malaysia機関とWeb上で以下のような交流を実施しました。

 

・TUT(豊橋技術科学大学)伊﨑研究室から:酸化物材料を含む太陽光エネルギー変換材料と太陽電池評価技術

・長岡工業高等専門学校荒木・島宗研究グループから:Cu2ZnSnS4(CZTS)などの化合物薄膜太陽電池

・木更津工業高等専門学校岡本研究室から:CdTe系太陽電池

・小山工業高等専門学校加藤研究室から:有機ならびに有機・無機ハイブリッド太陽電池に関するセミナーと作製デモンストレーション

・TUT和泉准教授から:日本文化に関するセミナーを実施

 

他、質疑応答・意見交換などを行い、アクティブな交流が実現しました。

 

活動レポートはこちら↓ 

https://ssp.jst.go.jp/report/2021/k_vol059.html(JSTのホームページに移動します) 

 

・さくらサイエンスプログラムとは

国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)が実施する、「世界の優れた人材を日本に短期間招き、日本の最先端な科学技術や文化に触れていただく」ための、日本と海外の交流計画推進プログラムです。日本の受入れ機関と、海外の送出し機関が作成した交流計画を幅広く公募し、採択しています。

2022年9月6日

2022年8月12日

「令和4年度 関東信越地区高等専門学校体育大会 剣道競技」で「女子団体の部」優勝、「男子団体の部」準優勝。「女子個人の部」では1~3位を独占。

 令和4年7月3日(日)に、小山工業高等専門学校第1・第2体育館にて「令和4年度 関東信越地区高等専門学校体育大会 剣道競技」が開催されました。
 「女子団体の部」は小山高専が優勝。「女子個人の部」では本校剣道部の髙木日香留さんが優勝、中嶋葵さんが準優勝、増田晴日さんが第3位となりました。「男子団体の部」は準優勝でした。
 髙木さんは,1・2・5年で地区大会優勝(3・4年は地区大会中止)という優秀な成績を収めたため,関信越地区の「特別表彰」(個人の部、在学中3回の優勝による)を受賞しました。

 8月25日、26日に,とくぎんトモニアリーナ(徳島市立体育館)で行われる「第57回 全国高等専門学校体育大会 剣道競技」には、「女子団体の部」に本校女子チームが、「女子個人の部」に地区大会で1位~3位となった3名が参加いたします。

 大会開催にご協力いただいた皆様、日頃の部活動や今大会参加にあたってご協力やご声援をいただいた皆様にこの場を借りて感謝申し上げます。
 ありがとうございました。

関東信越地区体育大会(令和4年7月3日 開催:小山高専)
 男子団体:準優勝 小山高専
 女子団体:優 勝 小山高専
 女子個人:優勝 髙木日香留、準優勝 中嶋葵、3位 増田晴日

2022年8月5日

オンライン英会話研修のインタビュー記事が公開されました

本校では、海外での論文発表や外国の方の来客対応など、教職員の英語力向上に資するため教職員英会話研修を実施しています。オンライン英会話研修の導入事例として、令和3年度の株式会社ネイティブキャンプのサービス導入についてのインタビューに答えました。

研修担当者として一般科 岡田晃教員(右)、受講者として物質工学科 武成祥教員(左)がインタビューに回答しています。

 

掲載記事はこちら

https://nativecamp.net/school/case/thc(※㈱ネイティブキャンプのウェブサイトに移動します)

 

ますます国際化が進む世の中に貢献できる人材を育てていくため、今後も英語力向上に努めます。

2022年7月27日

2022/7/16(土)~7/17(日) 本校サッカー部の活躍について(第51回関東高等専門学校サッカー選手権大会)

令和4年7月16日(土)~7月17日(日)に駒沢オリンピック公園総合運動場(東京都世田谷区)にて「第51回関東高等専門学校サッカー選手権大会・全国大会予選」が開催され、小山高専は準優勝いたしました。
日頃よりサッカー部をご支援下さっている皆様に改めて心より感謝申し上げます。

なお、小山高専は「フェアプレー賞」も受賞し、以下の3名が優秀選手に選出されました。

武藤 仁也(建築学科4年)

中島 颯祐(電気電子創造工学科4年)

柿沼 波瑠(物質工学科2年)

サッカー部は来月8月20日(土)~24日(水)まで香川県総合運動公園サッカー・ラグビー場(香川県高松市)ほかで開催される「第55回全国高等専門学校サッカー選手権大会」に出場いたします。

皆様には、引き続きご支援下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。

本校サッカー部ホームページアドレス 
https://www.oyama-ct.ac.jp/kagai/soccer/information1.html

2022年7月25日

全国高等専門学校プログラミングコンテスト 第33回群馬大会 小山高専から2部門で合計3チーム予選突破!

 2022年6月25日に全国高等専門学校プログラミングコンテスト 第33回群馬大会の予選審査会が行われ、結果、小山高専から下記3チームの全国大会出場が決まりました。

【自由部門】FOOD SAVER
【自由部門】Walking Helper-見えなくてもわかる世界へ-
【競技部門】418. I’m a teapot.

 自由部門には46作品の応募があり、今年はコロナ禍以前の20チームの出場枠に戻りましたが、見事本校から2チームが予選突破となりました!

本選は2022年10月15日(土)~16日(日)で、高崎市のGメッセ群馬にて開催となります。久しぶりのオフライン大会へ参加する小山高専チームの活躍に期待します。

参考:全国高等専門学校プログラミングコンテスト https://www.procon.gr.jp/?p=78369

2022年7月25日

本校水泳部の活躍について

6月18日(土)・19(日)に日環アリーナ栃木屋内水泳場にて「第73回 関東高等学校水泳競技大会 栃木県予選会」が開催され、本校水泳部の男子7名が関東高校大会出場に挑みました。

4×100mフリーリレー決勝で3M柿木君・1M黒崎君・2C佐藤君・2C池野君のメンバー4人が 3分49秒23の記録で8位・関東標準記録を突破しました。その他200m自由形決勝で3M柿木君が9位、400m自由形決勝で1E設楽君が10位と健闘しましたが個人種目での関東大会出場権は得られませんでした。

なお関東高校大会への出場を決めたリレーチームメンバーは、7月20日(火)から千葉県国際総合水泳場で開催される関東高等学校水泳競技大会に出場します。

インターハイ出場をかけた関東大会、小山高専水泳部は今年で10年連続出場です。

引き続き、水泳部への応援をよろしくお願いします。

 

小山高専リレーメンバー  柿木・黒崎・佐藤・池野

 

2022年7月25日

本校テニス部の活躍について(高専体育大会地区大会)

令和4年7月15日(金)~7月17日(日)に小山運動公園テニスコートにて「令和4年度 関東信越地区高等専門学校体育大会(テニス競技)」が開催されました。

小山高専からは5名の選手が出場し、男子個人戦ダブルス種目において、細井 崚大郎(機械工学科5年 )・村岡 裕昇(物質工学科1年)ペアが優勝しました。同種目での優勝は平成4年度ぶりの快挙となりました。

同ペアは、8月24日(水)~26日(金)に大神子病院しあわせの里テニスセンター(徳島県徳島市)にて行われる「第57回全国高専体育大会地区大会(テニス競技)」に出場します。応援をよろしくお願いします。

男子個人戦ダブルス種目で優勝した 細井選手(右)・村岡選手(中央)。堀校長(左)とともに。
2022年7月25日

本校専攻科 物質工学コースの学生が学会発表で優秀賞を受賞

第24回化学工学会学生発表会において、本校専攻科2年 物質工学コースの中野雄斗さんが口頭発表し、優秀賞を受賞しました。

【発表内容に関する情報】
題目:ベシクル界面で進行する導電性ポリアニリンの酵素合成における反応生成物の経時的評価
発表者:(小山高専)〇中野雄斗、加島敬太

おめでとうございます! 

2022年4月20日

2022年4月7日

本校学生がNHK番組「技術者養成学校」に出演します

本校の学生が、「魔改造養成学校」の生徒として出演します。
教材は「扇風機50m走」です。ぜひご覧ください!

(学年は撮影時)
 電気電子創造工学科5年 舘野 桜さん
 機械工学科4年 清水 由彦さん

放送予定
 (NHKEテレ1・東京)
 4月6日(水)午後10:30~午後11:00(30分) (再放送あり)

番組詳細は下記から
https://www.nhk.jp/p/ts/6LQ2ZM4Z3Q/episode/te/7R6437P235/

2022年4月5日

令和3年度第36回関東信越地区高等専門学校英語弁論大会について

 令和3年11月13日(土)にDVD審査で実施された関東信越地区高等専門学校英語弁論大会スピーチ部門にて物質工学科4年(2022年3月現在)仲若葉さんが3位に入賞しました。
 仲さんは2年生の時から3年連続で本大会に出場し、これまでにも輝かしい成績を収めてきました。
 仲さんに対して心からお祝いを申し上げるとともに、今後とも幅広い分野での活躍を期待したいと思います。おめでとうございました。

 

2022年3月18日

【4/5まで】建築学科生の作品展示について(小山市立図書館)

本校の建築学科の設計課題の優秀作品について小山市立中央図書館の市内企業展コーナーにて展示会を行っています。

ご興味のある方は是非足をお運びください。

【展示内容】
 ウィークエンドハウス(建築学科2年、優秀作品6点、図面及び模型)
 まちなかミュージアム(建築学科3年、優秀作品4点、図面及び模型)

【展示期間】
 令和4年3月1日~4月5日

【参考リンク】
 ・小山市立図書館HP

2022年3月11日

小山高専サッカー部が(公社)栃木県サッカー協会「協会長賞」を受賞!

⼩⼭⾼専サッカー部は、第50回関東高等専門学校サッカー選手権大会において優秀な成績をおさめ、栃⽊県サッカー競技の振興に尽⼒したとして、公益社団法⼈栃⽊県サッカー協会「協会⻑賞」を受賞しました。
また、令和3年度に優秀なチームを育成し、その功績が顕著な指導者に贈られる「森⼭賞」を、同協会からサッカー部顧問の⼀般科 上野哲 教員が受賞しました。
⽇頃より本校サッカー部の活動をご⽀援下さっている皆様のおかげで素晴らしい賞を受賞することができました。
誠にありがとうございます。
今後とも本校サッカー部への応援をよろしくお願いいたします。

本件について、2022年(令和4年)2月24日(木)付け下野新聞11面に掲載されました。

本校サッカー部ホームページアドレス 
https://www.oyama-ct.ac.jp/kagai/soccer/information1.html

2022年3月2日

【表敬訪問】栃木県知事に高専ロボコン2021全国大会優勝を報告

高専ロボコン2021全国大会優勝、ロボコン大賞とのW受賞報告のため、2022年2月15日、大会出場学生らが福田富一知事を表敬訪問しました。

【訪問者】

小山工業高等専門学校

・堀 憲之 校長

・電気電子創造工学科 田中 昭雄 教授

・電気電子創造工学科 床井 良徳 准教授

・機械工学科4年 清水 由彦

・電気電子創造工学科4年 矢川 大斗

・機械工学科4年 篠原 大夢

 

■大会の概要を説明する様子

■ロボットの説明をする様子

■歓談の様子

 

関連リンク:高専ロボコン2021全国大会にて「2年連続優勝」&「ロボコン大賞」のW受賞

本件について,2022年(令和4年)2月16日(水)付け下野新聞11面に掲載されました。

2022年2月18日