お知らせ

 > 2020年 > 11月

小山高専の記事が下野新聞に掲載されました

  福祉用具総合評価センター(CECAP)との共同研究の一環として、JISに基づく6輪介助用手動車いすの安全性試験が、10月24日(土)小山高専において実施されました。JISで定められている27項目の試験のうち、10項目についての試験を行いました。機械工学科の学生延べ10名が参加し、専門家の指導のもと、試験装置の組立からデータ収集までを行いました。
 この様子は、令和2年11月5日の下野新聞に掲載されました。

2020年11月30日

高専ロボコン関東甲信越地区大会小山高専が連覇!

 史上初のオンライン開催となった第33回アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2020関東甲信越地区大会が、令和2年11月8日(日)に10高専26チームにて開催され、小山高専Cチームが最優秀賞を受賞、地区大会連覇を果たすと共に、全国大会出場を決めました。

出場チーム
Aチーム:あっぱれセグ郎くん(読み:アッパレセグロウクン)

Aチーム

Bチーム:合体☆とちV(読み:ガッタイトチファイブ)

Bチーム

Cチーム:シンクロシスターズ♪(読み:シンクロシスターズ)

Cチーム(全国大会出場)

Dチーム:メッセンジャー9(読み:メッセンジャーナイン)

Dチーム

 今年のテーマは、だれかをハッピーにするロボットを作ってキラリ輝くパフォーマンスを自慢しちゃおうコンテスト(略称:はぴ☆ロボ自慢)、小山高専Cチームのロボット「シンクロシスターズ♪」は、アーティスティックスイミング(シンクロナイズドスイミング)をイメージしたパフォーマンスで、予選最高得点を獲得すると、決勝では光と音の演出を駆使し、審査員も絶賛の圧巻のパフォーマンスを披露し、見事最優秀賞を獲得し、全国大会出場を決めました。
 今大会では、決勝進出6チームのうち、小山高専が3チームを占める活躍を見せ、決勝進出を果たした、小山高専Bチームはアイデア賞を、小山高専Aチームは技術賞を獲得しました。
 大会結果及び配信中のYoutube動画等の詳細はロボコン公式ホームページをご覧ください。また、大会の様子は、以下の日程でテレビ放送予定です。

 全国大会は、例年国技館で開催されてきましたが、今年度はオンラインで11月29日(日)に、開催予定です。オンライン上にバーチャルで国技館を再現し、生配信で開催予定とのことです。小山高専チームの応援をよろしくお願い申し上げます。

●ロボコン公式HP
 http://www.official-robocon.com/

●地区大会テレビ放送:NHK総合テレビにて放送予定
 令和2年11月23日(月・祝)13:05~13:59

2020年11月18日

加藤准教授(機械工学科)が高専教員顕彰 文部科学大臣賞 を受賞

 10月21日、本校にて令和元年度国立高等専門学校教員顕彰表彰式を執り行いました。

 国立高等専門学校教員顕彰は、高専全体の教育の充実と向上を目的に毎年全国の高専から推薦のあった教員の中から特に顕著な功績があった者を顕彰する制度で、本校機械工学科の加藤岳仁准教授が「未来の環境エネルギー発電技術を創る高専発の実践型教育」という題目で最上位の賞である文部科学大臣賞を受賞しました。

 

 

 

     加藤准教授(左)と祝福する堀校長(右)

 

 

2020年11月18日

2020年11月17日

2020年11月17日

学生会が校内のイルミネーションを実施中

学生会長再選を決めた3年電気電子創造工学科岡田篤典君(写真左から3人目)と学生会執行部の皆さん

 校内を明るくするため、本校の学生会が校内の樹木をイルミネーションで装飾するという取り組みを始めました。
 夕方になると、ホワイトとブルーのLEDに彩られた木々が帰宅する学生を優しく包みます。

 学内の新名所として定着しつつあるこのイルミネーション、12月のクリスマス頃まで実施される予定です。
 
 ※なお、一般の方の学校敷地内への入構はご遠慮いただき、ホームページ画像でお楽しみいただければ幸いです。

イルミネーション点灯式の様子
2020年11月17日

加藤 岳仁 准教授 が、11/15(日) 9:00~9:15 とちぎテレビ『知っトク!なるとちっ』に出演しました(再放送:11/17(火)19:30~19:45)

11/15(日)放送 とちぎテレビ『知っトク!なるとちっ』にて、機械工学科 加藤 岳仁 准教授 へのインタビューが放送されました。

番組では、栃木県内から新たな産業を創出しうる技術シーズを発掘・育成するプログラム「とちぎテックプランター」が特集されました。
加藤准教授は、このプログラムの一環で昨年実施された「とちぎテックプラングランプリ」において、自身の活動を「電気の地産地消で世界を変える!! 〜世界中の全ての人々に電気のある生活を!〜」として発表し、最優秀賞を受賞しています。

インタビューでは、研究活動の様子や産学官連携への今後のビジョン等が語られています。
今後の加藤准教授の活躍にご期待ください。

【再放送予定】
 令和2年11月17日(火)19:30~19:45

参考リンク:
加藤 准教授 HP
2020/2/14 本校の加藤准教授がとちぎテックプラングランプリにて最優秀賞を受賞しました

2020年11月16日

2020年11月13日

2020年11月13日

【陸上競技部】第24回関東高等学校選抜新人陸上競技選手権大会にて3位入賞

 

向かい風を味方につけ、見事入賞を果たした犬飼君 おめでとう!

 令和2年10月25日(日),正田醤油スタジアム群馬において,第24回関東高等学校選抜新人陸上競技選手権大会が,開催されました。大会は,日本陸上競技連盟,群馬県高体連などが作成したガイドラインに準じた十分な感染対策が講じられ、無観客で実施されました。

 本校からは,犬飼侑樹君(2年機械)が400mハードルに出場し,見事に3位入賞を果たしました。

 今年度は,例年とはいろいろと異なるシーズンとなりました。チームとしては,まだまだ課題が残っておりますが,今日までのトレーニングでは,学生一人一人が,率先して感染対策を考えながら取り組むなど,頼もしい部分が多く見られました。
 これからも,来シーズンに向けてさらに飛躍できるように努力していきたいと思いますので,今後ともご声援の程よろしくお願い申し上げます。

 

2020年11月5日

リコ★キャリHPをスタート!

 国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)「女子中学生の理系進路選択支援プログラム」採択事業として、

女子中学生の理工系分野への興味・関心を高め、理工系分野への進路選択に向けた支援企画などの情報提供を

行っていくため、プログラムテーマ「サイエンスキャラバンで届ける、リケジョライフへの夢」で、現在本校で

女子中学生の理系進路選択を推進する様々な取り組みを行っています。

今回、専用ページ「リコ★キャリHP」を開設しました。

今後、このホームページで理系進路選択を応援する情報を発信していきます。

 

【関連記事】

 「サイエンスキャラバンで届ける、リケジョライフへの夢」の取組を開始(JST女子中高生の理系進路選択支援プログラムの実施協定を締結)

【参考】

  国立研究開発法人科学技術振興機構(JST) 次世代人材育成事業「女子中高生の理系進路選択支援プログラム」
  小山高専女子学生受験応援サイト 

 

2020年11月5日

高専ロボコン関東甲信越地区大会のお知らせ

小山高専ロボコンプロジェクトチーム

 

 史上初のオンライン開催となる第33回アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2020関東甲信越地区大会が、下記の日程で開催されます。

 今年のテーマは、だれかをハッピーにするロボットを作ってキラリ輝くパフォーマンスを自慢しちゃおうコンテスト(略称:はぴ☆ロボ自慢)になります。大会はオンラインで生配信されます。

 昨年度は小山高専Bチームが地区大会を優勝し全国大会準優勝、Aチームが地区大会を準優勝しワイルドカードで全国大会出場と好成績を収めました。地区大会連覇がかかる小山高専の応援をよろしくお願いします。

●関東甲信越地区大会 令和2年11月8日14:00~
 ライブ配信の視聴方法・詳細は、ロボコン公式HP(http://www.official-robocon.com/)をご参照ください。

●テレビ放送:NHK総合テレビにて放送予定
 令和2年11月23日(月・祝)13:05~13:59

 

 

2020年11月4日

「サイエンスキャラバン@まちかど ~演示実験&キャリアレクチャー~」を11月15日開催します!(参加申込終了)

 本校のOGで現在活躍している女性研究者の方によるキャリアレクチャーと

本校髙屋朋彰准教授による化学にまつわる不思議な実験ショーを開催します。         

理工系に興味がある方もない方もどちらも大歓迎です。

ぜひ、ご参加いただき、理工系の学びや職業の魅力を知っていただきたいと思います。

みなさまの参加をお待ちしております。

開催日:11月15日(日)14:30~15:30 受付14:00~

会 場:小山市立生涯学習センター ホール

対 象:中学生とその保護者、中学校教員

   (生徒のみ、保護者のみの参加も歓迎)

    募集定員60名程度(定員に達した場合は先着順)

主 催:小山工業高等専門学校 後 援:小山市・小山市教育委員会

申込はこちらからお願いします。←定員に達しましたので、申込を終了しました。

このイベントは、JST女子中高生の理系進路選択支援プログラム「サイエンスキャラバンで届ける、リケジョライフへの夢」事業として実施します。

2020年11月2日