お知らせ

c

本校バドミントン部の活躍について(平成30年度関東信越地区高等専門学校体育大会 バドミントン競技)

平成30年6月30日(土)~7月1日(日)にヤマト市民体育館前橋(群馬県前橋市)にて「平成30年度関東信越地区高等専門学校体育大会バドミントン競技」が開催されました。

男子団体については優勝+全国出場で、3連覇を達成できました。また、小山高専としては、男子団体の通算優勝10回で、特別表彰も頂きました。

個人戦についても、男子シングルス 4C秋山 優勝、女子ダブルス 4EE神原、3A平 準優勝 で全国出場を獲得しました。

バドミントン競技の全国大会は、8月25日から牧園みやまの森運動公園総合体育館「牧園アリーナ」(鹿児島県霧島市)で開催されます。

バドミントン部への応援をよろしくお願いいたします!

30バドミントン1

 

30バドミントン2

2018年7月10日

本校水泳部の活躍について(平成30年度関東信越地区高等専門学校体育大会 水泳競技)

平成30年7月1日(日)に町田市立室内プール(東京都町田市)にて「平成30年度関東信越地区高等専門学校体育大会水泳競技」が開催されました。
結果は団体総合3位、男子は14種目中9種目で1位を獲得、さらに今大会の大会新記録更新した5種目をすべて小山高専水泳部が樹立という活躍をおさめました。
  全国大会は、9月1日から長崎市民総合プール(長崎県長崎市)で開催されます。
 皆様、水泳部への応援をよろしくお願いいたします!
 
 
結果詳細:
 
 総合成績: 団体総合3位
 
 個人成績(表彰学生のみ):※は全国大会出場決定種目
女子200mメドレーリレー3位 2C田尻、3C畑中、5C新井、2E田中
 ※男子400mメドレーリレー1位大会新記録 3C四家、4M髙橋、2M佐藤、3L山本
 ※男子800m自由形1位 3C四家
 ※男子50m自由形1位大会新記録 3M初谷
 ※男子200m個人メドレー1位 2M佐藤
 ※女子100m平泳ぎ2位 5C新井
 ※男子200m平泳ぎ1位大会新記録 4M髙橋
 ※男子200mバタフライ 3位 2C蓮見
 ※男子100m平泳ぎ1位大会新記録 4M髙橋
女子100m自由形3位 2E田中
※男子100m自由形2位 3M初谷
 ※男子100mバタフライ1位 2M佐藤
 ※男子400mリレー1位大会新記録 2M佐藤、4M髙橋、3C四家、3M初谷特別表彰 400m自由形3年連続優勝 3C四家
 
 SWIM01男子400mメドレーリレー優勝   SWIM02男子400mリレー優勝チーム
 男子400mメドレーリレー優勝        男子400mリレー優勝チーム
SWIM032種目大会新記録優勝4M髙橋航希男子100m200m平泳ぎ     SWIM04特別表彰4C四家豊加男子400m自由形3年連続優勝
 2種目大会新記録優勝4M髙橋航希    特別表彰4C四家豊加
 (男子100m・200m平泳ぎ)      (男子400m自由形3年連続優勝) SWIM05団体総合3位小山高専水泳部メンバー
  団体総合3位:小山高専水泳部メンバー
2018年7月10日

本校水泳部の活躍について

6月16日(土)・17日(日)に栃木県立温水プール館にて「第69回 関東高等学校水泳競技大会 栃木県予選会」が開催され、本校水泳部の男女20名が出場しました。

 

決勝4種目の競技に勝ち進み、男子400m個人メドレーで2M佐藤聡一郎君が6位で関東標準記録突破。

また3M初谷直春君が50m自由形4位で関東標準記録を切り、ともに関東大会出場を決めました。

男子1500m自由形では3C四家豊加君が4位入賞しましたが、惜しくも関東標準記録突破ならず大会出場を逃しました。

 

なお、関東大会出場を決めた2名は7月21日(土)から横浜国際プールで開催される関東高等学校水泳競技会に出場します。

インターハイ出場をかけた大会に小山高専水泳部としても6年連続出場です。

 

引き続き、水泳部への応援をよろしくお願いします。

2018年6月19日

本校学生が音楽コンクールで3賞受賞!

平成30年3月31日(土)に第19回洗足学園ジュニア音楽コンクールが行われ、

本校電気電子創造工学科3年 矢口 航士朗くん が

 ・岡田知之賞 (打楽器部門 グランプリ演奏会)

 ・アンサンブル部門 高校生の部 最優秀賞

 ・打楽器部門 アンサンブル部門 高校生の部 金賞

3賞を受賞しました。

特に、岡田知之賞 は演奏会の各部の「最優秀賞」受賞者の中よりグランプリにあたる最も優れた賞です。

180618-1
     表彰後の様子(写真一番左が矢口くん)
180618-2
     岡田 知之賞
180618-3        180618-4
アンサンブル部門 高校生の部 最優秀賞        打楽器部門  金賞

 

矢口くん、おめでとうございます!

 

コンクールHP

http://www.senzoku.ac.jp/music/info/junior/percussion.html

2018年6月18日

日本高専学会誌に、本校ハンドベル部の紹介文が掲載されました。

平成30年3月に本校物質工学科を卒業した、佐野貴章さん(現 長岡技大 生物系 3年生)による本校ハンドベル部の紹介文が、日本高専学会誌に掲載されました。

 

掲載誌:日本高専学会誌,Vol.23,No.2,pp. 45-47 (2018.04)

タイトル:「10周年を迎えた小山高専ハンドベル部の活動内容の紹介」
著者(敬称略):佐野貴章、寳坂友希菜、小林紗也奈、髙橋怜雅、寺内新、
森壮流、土井公貴、遠藤陸也、飯田智希、福田奏、渡邉結衣、
中島秀雄、山田靖幸、鈴木久美子、田中孝国

 

学会誌を手に取った際はぜひ一読していただき、本校ハンドベル部の活躍をご覧ください。

引き続き、ハンドベル部への応援をよろしくお願いいたします。

 

2018年5月10日

本校空手道部学生が「第61回全国空手道選手権大会予選兼第45回栃木県大会」において準優勝!

平成30年4月8日(日)に足利市民体育館で行われた「第61回全国空手道選手権大会予選会兼第45回栃木県大会」において、生田岳士くん(建築学科2年)が「高校生男子 形」準優勝、「高校生男子 組手」準優勝という優秀な成績を収めました。

 生田くん、おめでとうございます!

 

2018年4月23日